サッカークラブのスポンサーになっているブックメーカーを紹介

ブックメーカー

ブックメーカーが作られた国イギリス。イギリスのプロサッカーであるイングランド・プレミアリーグでは、多くのブックメーカーがサッカークラブのスポンサーをしています。

サッカーはブックメーカーの中で最も人気スポーツです。スポンサーになっていないクラブでも、ブックメーカーとパートナー契約を結んでいる場合や提携しているクラブは数多くあります。メインはユニフォームスポンサーですが、スタジアムと契約している場合もあります。ビッグクラブとなれば、契約料はとても高額です。

このページでは、イングランド・プレミアリーグのサッカークラブと契約しているブックメーカーを紹介していきます。

 

下記の9クラブはユニフォームスポンサーになります。(*アイウエオ順)

■ウェストハム・ユナイテッド:スポンサー:Betway

■エヴァートン:スポンサー:SportPesa

■クリスタル・パレス:ManBetX

■スウォンジー・シティ:LeTou

■ニューカッスル・ユナイテッド:スポンサー:Fun88

■ハダーズフィールド・タウン:OPE Sports

■バーンリー:Dafabet

■ボーンマス:M88

■WBA:Bet365

 

ビッグクラブである下記の2クラブはパートナー契約をしています。オフィシャルホームページには、契約しているブックメーカーのロゴがあります。

■マンチェスター・ユナイテッド:Marathonbet

■リバプール:VET VICTOR

 

Bet365などの大手ブックメーカーは、イングランド・プレミアリーグのサッカークラブだけではなく、他のリーグでも多くのクラブやスタジアムとスポンサー契約をしています。

サッカークラブのスポンサーになっているクラブは、審査を通過しているので信頼度は高いでしょう。

ブックメーカーで盛り上がる